厄除け祈願

平成29年

年の変わり目、節目にその年の星を祭り悪い年は悪事災難をのがれるよう、善い年は一層善くなるように祈願し、今年こそはいい年であるように、当山観音様、不動明王様の御前で、七福即生・七難即滅の護摩祈願をしましょう。

  前厄 昭和61年生 32歳
本厄 昭和60年生 33歳
後厄 昭和59年生 34歳
  前厄 昭和52年生 41歳
本厄 昭和51年生 42歳
後厄 昭和50年生 43歳
  前厄 昭和33年生 60歳
本厄 昭和32年生 61歳
後厄 昭和31年生 62歳

  何人も、その年の無事幸運を願わぬものはありません。人は皆その年々の大宇宙の星の気をうけて生まれるものであります。その星が年々順にまわって来るから善い年と悪い年ができるのです。当山では来る二月節分会に何才と云う、その年の当り星を祭り御祈祷して一人一人に御札をお授けいたします。
 星祭りというのは、年の変わり目、節分に其の年の星を祭って悪い年は悪事災難を逃れるよう、また善い年は一層善くなるよう祈ることです。どんな人でも、また善い年は一層善くなるよう祈ることです。どんな人でも、どんな家庭でも今年こそはいい年であります様、当山観音様、不動明王様御前で、七福即生・七難即滅の護摩祈祷をするのです。